業務用厨房~ガスと電気どちらがいい?

厨房設備を選ぶとき、ガスと電気のどちらを選びますか?
ガスは火力が強くて中華料理には欠かせないし、電気は手入れが簡単です。

値段を見ると圧倒的に電気が高く、倍以上するものもあり驚きます。
初期投資を考えるとガスを選びそうですが、電気のメリットってなんでしょう。

電気のメリットは空気が汚れにくい・厨房室内の温度調整が出来る事です。
ガスだとエアコンが効かなくて、汗だくになって調理する事もしばしばですが、電気は熱量が少ないので空調が簡単です。そのため温度管理が必要な厨房には最適なのです。ただし、電気の場合IHとなりますので(電気ヒーターだと効率が悪い)調理器具や調理方法も従来から変えなければなりません。

そこまで厳密な管理をしなくて良いから安くそろえたい場合は、ガスと電気のハイブリットがお勧めです。ガスコンロは安くて扱いが簡単、電気のスチームコンベクションレンジは1台あるだけで多彩な料理が大量に短時間で作れます。多くの機器を入れなくても組み合わせで効率のよい厨房が出来上がります。

業務用厨房機器は素晴らしい!

オフィス家具・事務用品・厨房機器・機械工具・家具家電のリサイクルショップ厨房無限堂 中古品買取販売(愛知・大阪・東京)
飲食店を経営しているため業務用厨房機器を数多く使用しております。
業務用厨房機器はそのほとんどがステンレス素材でとても清潔です。
三槽流し台、作業台、ガスレンジ、冷蔵冷凍庫、氷温庫、などなど。
掃除もしやすくとても便利です。さすがにこれを家庭で…となると少々大きいため邪魔になるでしょうか?
しかしながら、私たち飲食店としては大は小を兼ねる!?
大きな物が一番使いやすく、少し場所をケチった訳ではありませんが、狭い空間に設置した作業台や流し台は使いづらいですね。
最低奥行きは60センチは欲しいところです。45センチは作業をする上で必要最小限でしょうか、とにかくギリギリです。
高さは殆どの物が80センチのようです。
そんな中、レンジを乗せたり焼き台を乗せたりする為の高さが40~60センチ程の作業台やガスレンジが存在します。
これがまた良く出来ていると言うか、とても便利な高さです。
厨房機器のレイアウトには是非とも検討して下さいと言うより入れるべきだと思います。
とにかく、業務用厨房機器で揃える事が出来ればとても使い勝手の良い厨房が出来上がると思います。

主婦の味方食器洗い機

我が家で無くてはならない、厨房機器といえば食器洗い機です。
使い始めてもう23年以上になりますが、これは、主婦を助ける家政婦にも代わるものです。
普通の4人家族でしたら、6人用で十分間に合うかとおもいます。
専用の洗剤を使用しますが、昔の様に高級品でもありませんので、2か月位使用できて、400円位だと思います。今ではホームセンターでも、ドラッグストアーでも格安で販売しています。洗浄能力も優れていまして、ご飯等のでんぷん質、目玉焼きの黄身等の油もの等はきれいさっぱり洗ってくれます。
乾燥機能はもちろん付いていますが、その機能を使用しなくてもかなり乾燥されていますので、食器棚に収納する時にお茶碗の底の部分などを布巾でちょっと拭く程度で十分大丈夫です。
ビルトインの工事は台所のリフォーム時でもない限り、出費が嵩み増すから、後からでも大丈夫な据え置きタイプが良いかと思います。
家庭のキッチンスペースも限られていますが、其々のキッチンの設置可能なスペースや位置に対応した食器洗い機が有りますので、活用して私たち主婦の家事労働が少しでも改善されると良いと思います。